京都モー
ル  太極拳Yahoo!
店  新太極拳  

2019年版  
9月の行事

場所・問合せ先 内容・その他 交通機関
嵯峨野トロッコ列車運転始動
3月1日(水)〜12月29日(金)
●嵯峨野観光鉄道
京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
テレホンサービス
TEL:075-861-7444
冬の間(12/30〜2/末日)運休していたトロッコ列車が運転を再開。
定休日:水曜日(水曜日が祝日の場合は運転)
※ただし、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・紅葉の時期には水曜日も運転。

運賃<片道>大人620円
         小人310円
※きっぷ(指定席)のお求めはJR西日本の主な駅の「みどりの窓口」、全国の主な旅行会社等。
◇トロッコ嵯峨駅
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」

◇トロッコ亀岡
JR嵯峨野線「馬堀」歩8分
京都伏見 十石舟運航
3月21日(祝)〜12月8日(日)
●月桂冠大倉記念館裏
京都市伏見区南浜町
十石舟・三十石船乗船受付
TEL:075-623-1030
江戸時代の伏見は、港町として 賑わった。当時、資材や人を乗せていた 十石船を復活運航。 月桂冠大倉記念館南側の乗船場から、 三栖閘門を往復する。 三栖閘門で一旦下船し、三栖閘門 資料館を見学後再び乗船。所要時間約50分

10時発〜16時20分発まで(季節による変更有)
※8月は8/1〜8/4、8/6〜8/16
運航予定

大人:1,200円(中学生以上)
小人:600円
小学生未満:300円

※運休日有。問合せ要。
◇京阪本線「中書島」歩5分

(京都新聞3月26日)
高雄「川床」
4月1日(月)〜11月30日(土)
●高雄
京都市右京区
※もみじ家
TEL:075-871-1005
紅葉の名所「高雄」。街中より3〜5度気温が低く、 せせらぎの音、新緑のもみじを眺めながらの 京料理を賞味。
http://www.kyo-takao.com
※夜の営業は6月上旬〜9月中旬のみ
※期間はお店によって異なります
◇各線「京都」よりJRバス にて高雄方面へ
しょうざん溪涼床
4月26日(金)〜9月30日(月)
●しょうざんリゾート京都
京都市北区鷹峯鏡石町
TEL:075-491-5101
洛北・鷹ヶ峰の広大な日本庭園を流れる清流・紙屋川の上に張り出した床で、 京料理を堪能し、市内の喧噪を忘れ静かなひとときが満喫できます。

11時30分〜15時
 (ラストオーダー13時30分)
※11時30分〜13時
 13時30分〜15時の二部制

17時〜21時30分
(ラストオーダー19時45分)


 涼風膳:5,346円
 涼風三昧:7,128円
 涼風づくし:8,910円


 床会席 9,504円、11,880円、14,256円
※すべて税・サ込み

床料理と舞妓の夕べ
開催日
4/27、5/4、5/25、6/8、6/29
7/13、7/27、8/10、8/24、9/7
T部 17時〜19時、 U部 19時30分〜21時30分
◇地下鉄烏丸線
「北大路」より
市バス「土井天井」歩10分

(しょうざん機織場の跡)
鴨川納涼床
5月1日(水)〜9月30日(月)
●鴨川西岸
京都市中京区・下京区
※京都鴨川納涼床協同組合
(情報提供)
http://kyoto-yuka.com/
※京都市観光案内所
(パンフレット入手先)
TEL:075-343-6655
鴨川西岸の二条から五条間の料理屋、旅館など約90余店が床を組んで夏の涼をとりながら、京料理だけでなく、フレンチ、イタリアン、中華など様々なジャンルの料理が楽しめる ◇京阪京都線
 「河原町」・京阪本線「四条」各施設へ

京都新聞(5月25日)
貴船の川床
5月1日(水)〜9月30日(月)
●貴船の川床
京都市左京区鞍馬貴船町
※貴船観光協会
TEL:075-741-4444
京の奥座敷、貴船の川床は市中より5〜10℃気温が 低く、清流貴船川のせせらぎを間近にして料理が楽しめる。
なお、叡山電鉄貴船口駅から貴船までは、毎日15往復のバスの便有。
※期間はお店により異なる
叡山電鉄「貴船口」から
京都バスで終点「貴船」
冨田屋 夏のしつらえ
6月1日(土)〜9月30(月)
●西陣くらしの美術館 冨田屋
京都市上京区大宮通一条上ル
TEL:075-432-6701
伏見の両替商であった冨田屋が西陣に 移転し、呉服商として商い始めたのは明治初期。 平成11年には、国の登録有形文化財の指定を受け、 それを機に予約開放されるようになった。 京の町屋の衣替え。襖は簾にして風通しよく、 畳にはあじろを敷いて。

【時間】10時〜17時(最終入館16時)
【内容】
 「町屋見学」+「しきたりのお話」
【料金】2,000円(税別)
◇市バス「一条戻橋・晴明神社前」

 ◇市バス「今出川大宮」
嵐山の鵜飼
7月1日(月)〜9月23日(祝)
●大堰川
京都市右京区嵯峨
天竜寺芒ノ馬場町
※嵐山通船(株)
TEL:075-861-0302
7/1〜8/31 19時〜21時
 乗合船は19時、20時
9/1〜9/23 18時30分〜20時30分
 乗合船は18時30分、19時30分
かがり火の中、古式漁法の鵜飼の見物ができる。 また、屋台船の中で料理をいただくこともできる

※8/16は運休
その他、大雨・増水・強風などにより欠航になる場合がありますので事前にご確認ください。

【料金】
乗合船 大人:1800円
小人(4歳〜12歳): 900円
貸切船(予約制)
10人乗 40,000円
16人乗 52,000円
27人乗 70,000円
◇京福嵐山線「嵐山」

◇市バス「嵐山天龍寺前」

◇阪急嵐山線「嵐山」歩10分

◇JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」歩20分


(京都新聞 7月1日)
八朔祭
9月1日(日)
●松尾大社
京都市西京区嵐山宮町
TEL:075-871-5016
祭典 10時〜
二百十日前後の風雨安穏・五穀豊穣 家内安全祈願が祈願され、奉納大相 撲が行われる。
16時頃からは、嵯峨野六斎念仏が 奉納される
駐車場:有
(普通車100台、バス6台、
料金/参拝者のみ1時間無 料)
阪急嵐山線「松尾大社」歩3分

◇市バス「松尾大社前」歩3分

女神輿やまぶき会が巡幸
(京都新聞9月4日)
第17回京都さがの手話まつり
9月1日(日)
●全国手話研修センター
(コミュニティ嵯峨野)
京都市右京区嵯峨天竜寺広道町3-4
※全国手話研修センター企画課
TEL:075-873-2646
10時〜15時30分(予定)
手話を知らない人も楽しめるプログラムや素敵な催し物がいっぱいです。
・オープニング演奏
・手話がはじめての方いらっしゃい(手話教室)
・ふれあいステージ
・おまつり屋台村(模擬店)
・嵯峨野ウォークラリー
・手話ワークショップ など(予定)
◇JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」

◇嵐電嵐山本線「嵐電嵯峨」歩3分
観月茶会
9月6日(金)〜9月22日(日)の金土日
●高台寺
京都市東山区高台寺下河原町526
TEL:075-561-9966
高台寺「湖月庵」で呈茶、「羽柴」での 点心。高台寺・圓徳院のお茶鑑賞、「掌美術館」見学、 石堀小路でのコーヒーまたは紅茶の接待と内容は盛りだくさん 。 庭から仰ぎ見る月も格別の美しさ

【料金】6,000円(茶席、拝観料、点心込)
【所要】約2時間30分

※参加前日の16時までに要予約
※当日お茶会の受付は17時〜18時まで
◇市バス「東山安井」歩5分
御田刈祭
9月8日(日)
●大原野神社
京都市西京区大原野南春日町1152
TEL:075-331-0014
10時〜
奈良春日大社を勧請した古社の祭で、享保2年(1717)に始まる。 神事の後、力士が1勝1敗で取り組みを終える神相撲が行われます。神相撲は平成27年2月京都市の無形民俗文化財に登録されました。
少年横綱や赤ちゃんの土俵入り、地域の小学校による団体戦、個人戦など相撲大会も行われます。

【駐車場】有
(普通車60台/400円、バス5台/2,000円)
◇JR東海道本線「向日町」から
 阪急バスで「南春日町」歩10分
◇阪急京都線「東向日」から阪急バスで
 「南春日町」歩10分
重陽神事と烏相撲
9月9日(月)
●上賀茂神社
(加茂別雷神社)
京都市北区上賀茂本山
TEL:075-781-0011
10時〜(相撲は10時45分頃)
細殿の前に土俵を設け、刀祢(トネ)が 「カーカーカー、コーコー」と鳴き声を出したのち、 氏子の子供たちによる相撲が取られる。重陽の神事は、 神せんと共に菊の花を添えて奉るもので、昔は宮中の行事であ った。

【駐車場】有
 (170台、30分100円)
◇市バス「上賀茂神社前」

◇京都バス「上賀茂神社前」

◇市バス「上賀茂御薗橋」「御薗口町」
冨田屋 重陽の節句
9月9日(月)〜10月9日(水)
●冨田屋
京都市上京区大宮通一条上ル
TEL:075-432-6701
9月9日は重陽の節句、別名菊の節句と言います。 菊酒を飲んで家族の長寿や一家の繁栄を祈る行事です。

【時間】11時〜13時
【内容】
「町家見学」+「しきたり・重陽の節句のお話」+「お食事」
【定員】60名(予約は2名以上)
【料金】10,000円(税別)
    重陽見学とお話のみ2,000円(税別)
◇市バス「一条戻橋・晴明神社前」

◇市バス「今出川大宮」
平岡八幡宮
「花の天井」秋の特別拝観

9月13日(金)〜12月1日(日)
●平岡八幡宮
京都市右京区梅ケ畑宮ノ口町23
TEL:075-871-2084
10時〜16時(最終受付は15時30分頃)
本殿内陣天井に描かれた44種の花の絵は江戸期のもの。
拝観料:800円(宮司のお話と大福茶付き)
※9/30、10/6〜10/8は拝観休止
◇市バス平岡八幡前」
◇JRバス「平岡八幡」

格子の中に花や果実44種
(京都新聞9月16日)
御鎮座記念祭・奉灯祭
9月14日(土)
●平野神社
京都市北区平野宮本町
TEL:075-461-4450
万灯祭(18時〜)では、500もの灯明が 点灯されます。拝殿では能、詩吟、舞楽、 民謡、日本舞踊等が行われます。

駐車場あり
(普通車20台、料金/観桜期1,000円)
◇市バス「衣笠校前」歩2分
清水 青龍会-観音加持-
9月14日(土)〜9月15日(日)
●清水寺
京都市東山区清水1丁目
TEL:075-551-1234
14時〜
大郡会行の行道奥之院「八功徳水の儀」に始まり、 境内、門前町を練り〜観音加持〜を施します。
【入山料】400円
【駐車場】無
近くに京都市清水坂観光駐車場有(有料)
◇市バス「清水道」歩15分

◇市バス「五条坂」歩15分
義経祭
9月15日(日)
●鞍馬寺
京都市左京区鞍馬本町1074
TEL:075-741-2003
牛若丸、そして遮那王の鞍馬寺。七歳から約10年間、 多感な幼少時代を鞍馬で送り、源平の戦の渦中で花を咲かせ、 衣川での悲しい最後。御魂はなつかしい鞍馬山に戻り遮那王尊 となって、 護法魔王尊の脇侍として、奥の院の義経堂に祀られているとい います。
11時〜本殿で遮那王尊の法要が営まれ、武道等の奉納 行事が行われます。

【愛山費】300円
【駐車場】無
(仁王門の近くに民営駐車場有り)
◇叡山電鉄「鞍馬」歩5分で仁王門

◇京都バス「鞍馬」歩5分で仁王門

※仁王門から本殿まで徒歩30分
又はケーブル2分
(ケーブルご寄進料200円)歩10分
敬老祭
9月16日(祝)
●地主神社
京都市東山区清水1丁目(清水寺内)
TEL:075-541-2097
14時〜
ご老人の健康とさらなる長寿を祈願する祭典。
健康・長寿の守り神「大田大神」を祀り、古くは不老長寿の霊山「蓬莱山」として信仰された地主神社。
祭典に参加された70歳以上の方に「長寿箸」、「開運こづち」が授与されます。
※清水寺の入山料400円が必要

【駐車場】無
近くに京都市清水坂観光駐車場有(有料)
◇市バス「清水道」「五条坂」歩15分
豊国神社例祭
9月18日(水)〜9月19日(木)
●豊国神社
京都市東山区大和大路通正面東入ル
茶屋町530
TEL:075-561-3802
祭神の豊臣秀吉の命日にあたる新暦の当日に 営まれます。 18日は舞楽や巫女の神楽舞が奉納(11時〜)されます。19日は薮内流家元 による献茶式が行われます。 唐門は国宝。

【駐車場 】有
(普通車15台、バス2台、無料)
◇京阪本線「七条」歩10分

◇市バス「博物館三十三間堂前」歩5分
平安神宮 神苑の無料公開
9月19日(木)
●平安神宮
京都市左京区岡崎西天王町
TEL:075-761-0221
8時30分〜16時30分
約3万平方メートルの池泉回遊式庭 園で、萩やフジバカマなどの秋の七 草が見頃。
◇市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」

◇地下鉄東西線「東山」歩10分

平安神宮の神苑を無料公開
(京都新聞9月16日)
第53回上京薪能
9月20日(金)
●白峯神宮
京都市上京区今出川通り堀川東入
飛鳥井町261
※上京区役所地域力推進室(事業担当)
TEL:075-441-5040
市民の薪能として、一部では各社中による 舞囃子などの発表、二部では筝、仕舞、舞囃子、 狂言、能などが演じられます。
※雨天の場合は河村能舞台で開演
(当日券の販売は行いません)

【料金】
当日券2,500円、前売券2,000円

【時間】
一部 16時〜
二部 18時〜(予定)
◇市バス「堀川今出川」
東寺「宝物館」秋期特別展
9月20日(金)〜11月25日(月)
●教王護国寺(東寺)
京都市南区九条町1
TEL:075-691-3325
9時〜17閉門(16時30分受付終了)
日頃公開されない寺宝・国宝・ 重文の中から抜粋して公開され る。秋の恒例の特別展。

【料金】500円(宝物館のみ)

【駐車場】洛南会館及び境内に駐車可
※ただし21日は境内不可
料金:普通車600円、タクシー600円、
バス2,000円
◇市バス「東寺東門前」

◇近鉄京都線「東寺」歩10分

東寺で縁起マンダラ
(京都新聞9月20日)


東寺で名宝展
(京都新聞9月23日)
萩まつり
9月21日(土)〜9月23日(祝)
●梨木神社
京都市上京区寺町通広小路上ル
TEL:075-211-0885
9/21 府市民俳句大会
9/22 萩まつり神事、奉納行事
9/23 萩まつり奉納神事

境内には約500株の萩があり、 それが見頃となる時期に合わせて行われる。 期間中、お茶席も設けられます。

【お茶券】
800円、1,500円(萩の絵皿付)

【駐車場】有
(普通車5台程度、料金/無料)
ただし、9月〜10月上旬の土日祝はほとんど駐車不可
神社の南側に御苑駐車場、
東側に府立医大病院駐車場(ともに有料)がある。
◇市バス「府立医大病院前」歩3分

白や紫の花、秋風に揺れ 梨木神社で萩まつり
(京都新聞9月17日)
晴明神社晴明祭
9月22日(日)〜9月23日(祝)
●晴明神社
京都市上京区葭屋町通一条上ル晴明町806-1
TEL:075-441-6460
10時〜祭儀
13時〜神幸祭
祭神は平安中期の天文学者であり、 陰陽師の安倍晴明。今日の日常生活の 基準となる、暦術・年中行事・占法などを定めた 陰陽道の祖として有名。
9/22 19時〜 宵宮祭
9/23 10時〜 例祭
    13時〜 神幸祭
◇市バス「一条戻橋・晴明神社前」歩3分
高瀬川舟まつり
9月23日(祝)
●高瀬川一之船入付近
京都市中京区木屋町通二条下ル
TEL:
10時30分〜16時
高瀬川の水運の起点の「一之船入」付近で 、先斗町の舞妓さんによるお茶の接待ほか、 いろいろな催しがあります。
年に一度だけ高瀬舟に乗舟していただけます。(但し、舟は動きません。)
◇市バス「京都市役所前」

◇地下鉄東西線「京都市役所前」
御香宮神能
9月23日(祝)
●御香宮神社
京都市伏見区御香宮門前町
TEL:075-611-0559
17時〜20時頃
御香宮の能舞台で行われる能・仕舞・狂言。 歴史も古く、親しまれている催事です。

【料金】3,500円
【駐車場】
有(普通車100台、昼間20分まで無料
以降40分毎に200円、上限800円)
※バスの駐車不可
◇近鉄京都線「桃山御陵前」歩5分

◇京阪本線「伏見桃山」歩5分

◇JR奈良線「桃山」歩5分

◇市バス「御香宮前」
櫛祭
9月23日(祝)
●安井金比羅宮
京都市東山区東大路松原上ル
※櫛祭実行委員会
(ミナミ美容室内)
TEL:075-561-2277
13時〜祭典
女性の髪を美しく飾り、彩りを添える櫛に 感謝し、供養する祭。

14時〜行列出発
女性達による時代風俗行列が、 祇園界隈を練り歩きます。(巡行は雨天の場合中止)
◇市バス「東山安井」
相国寺 秋の特別拝観
9月25日(水)〜12月15日(日)
●相国寺
京都市上京区今出川通烏丸東入ル
相国寺門前町701
TEL:075-231-0301
10時〜16時
相国寺は足利三代将軍義満が、後小松天皇の勅命を受け、 明徳3年に完成した一大禅苑である。
【拝観場所】法堂、方丈、浴室
【拝観料】
一般・大学生:800円
65才以上・中学・高校生:700円
※団体割引有り

【駐車場】有
(バス専用のみ有り、無料、完全予約制)
◇地下鉄烏丸線「今出川」歩8分

◇市バス「同志社前」

◇京阪本線「出町柳」歩20分
煎茶献茶祭
9月29日(日)
●平安神宮
京都市左京区岡崎西天王町97
TEL:075-761-0221
煎茶道六流派の各家元が毎年輪番で、 ご神前にて厳かにお点前を披露(一般の方は参列できません)。 祭儀終了後、境内各所にて協賛茶席が設けられます。

【お茶席券2席付】2,000円(予定)
 祭典終了後〜15時受付終了

【駐車場】無
◇市バス
 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」

◇地下鉄東西線「東山」歩10分

観光のトップ に戻る

京都モールトップに 戻る